排尿障害の薬一覧表

前立腺肥大症治療薬

夜尿症(おねしょ)治療薬

三環系抗うつ薬

  • アミトリプチン[トリプタノール]
  • イミプラミン[トフラニール]

抗コリン作用により、小児のおもらし(遺尿症)やおねしょ(夜尿症)に使用される排尿障害の治療薬です。

 

過活動膀胱(OAR)・頻尿治療薬

結石排泄促進薬

  • ウラジオガシエキス[ウロカルン]

結石の発育抑制、排出促進、尿量増加作用を伴うため、尿路結石の排泄促進薬として使用されています。

 

その他
メスナ[ウロミテキサン]
悪性腫瘍や膠原病治療時の副作用に出血性膀胱炎がありますが、その出血性膀胱炎の予防に使用される薬です。

排尿障害、頻尿の薬一覧表記事一覧

ハルナール[タムスロシン]作用機序、特徴、副作用

排尿障害,薬,ハルナール,タムスロシン,作用機序,副作用,禁忌,前立腺肥大症 ハルナール[タムスロシン]は、前立腺肥大症に伴う排尿困難の治療薬として使用されています。前立腺とは、男性が持つ膀胱の下部にある生殖器であり、精液を作ったり、精子を守ったりといった働きをしています。この前立腺が何らかの影響で大きく膨れがってしまい、尿が出にくくなってしまう病気が前立腺肥大症です。前立腺...

≫続きを読む

フリバス[ナフトピジル]作用機序、特徴、副作用

排尿障害,薬,フリバス,ナフトピジル,作用機序,副作用,禁忌,前立腺肥大症 フリバス[ナフトピジル]は、前立腺肥大症に伴う排尿困難の治療薬として使用されています。前立腺とは、男性が持つ膀胱の下部にある生殖器であり、精液を作ったり、精子を守ったりといった働きをしています。この前立腺が何らかの影響で大きく膨れがってしまい、尿が出にくくなってしまう病気が前立腺肥大症です。前立腺肥...

≫続きを読む

ユリーフ[シロドシン]作用機序、特徴、副作用

排尿障害,薬,ユリーフ,シロドシン,作用機序,副作用,禁忌,前立腺肥大症 ユリーフ[シロドシン]は、前立腺肥大症に伴う排尿困難の治療薬として使用されています。前立腺とは、男性が持つ膀胱の下部にある生殖器であり、精液を作ったり、精子を守ったりといった働きをしています。この前立腺が何らかの影響で大きく膨れがってしまい、尿が出にくくなってしまう病気が前立腺肥大症です。前立腺肥大...

≫続きを読む

エブランチル[ウラピジル]作用機序:前立腺肥大症治療薬

排尿障害,薬,エブランチル,ウラピジル,作用機序,副作用,禁忌,前立腺肥大症 エブランチル[ウラピジル]は、前立腺肥大症に伴う排尿困難の治療薬として使用されています。前立腺とは、男性が持つ膀胱の下部にある生殖器であり、精液を作ったり、精子を守ったりといった働きをしています。この前立腺が何らかの影響で大きく膨れがってしまい、尿が出にくくなってしまう病気が前立腺肥大症です。前立腺...

≫続きを読む

エビプロスタット[植物エキス]作用機序、特徴、副作用

排尿障害,薬,エビプロスタット,植物エキス,作用機序,副作用,禁忌,前立腺肥大症 エビプロスタット[植物エキス]は、前立腺肥大症に伴う排尿困難の治療薬として使用されています。前立腺とは、男性が持つ膀胱の下部にある生殖器であり、精液を作ったり、精子を守ったりといった働きをしています。この前立腺が何らかの影響で大きく膨れがってしまい、尿が出にくくなってしまう病気が前立腺肥大症です。前...

≫続きを読む

プロスタール[クロルマジノン]作用機序、特徴、副作用

排尿障害,薬,プロスタール,クロルマジノン,作用機序,副作用,禁忌,前立腺肥大症 プロスタール[クロルマジノン]は、前立腺肥大症に伴う排尿困難の治療薬として使用されています。前立腺とは、男性が持つ膀胱の下部にある生殖器であり、精液を作ったり、精子を守ったりといった働きをしています。この前立腺が何らかの影響で大きく膨れがってしまい、尿が出にくくなってしまう病気が前立腺肥大症です。前...

≫続きを読む

アボルブ[デュタステリド]作用機序、特徴、副作用

排尿障害,薬,アボルブ,デュタステリド,作用機序,副作用,禁忌,前立腺肥大症 アボルブ[デュタステリド]は、前立腺肥大症に伴う排尿困難の治療薬として使用されています。前立腺とは、男性が持つ膀胱の下部にある生殖器であり、精液を作ったり、精子を守ったりといった働きをしています。この前立腺が何らかの影響で大きく膨れがってしまい、尿が出にくくなってしまう病気が前立腺肥大症です。前立腺...

≫続きを読む

ザルティア[タダラフィル]作用機序、特徴、副作用

前立腺肥大症,薬,ザルティア,タダラフィル,作用機序,副作用,禁忌,前立腺肥大症 ザルティア[タダラフィル]は、前立腺肥大症に伴う排尿困難の治療薬として使用されています。前立腺とは、男性が持つ膀胱の下部にある生殖器であり、精液を作ったり、精子を守ったりといった働きをしています。この前立腺が何らかの影響で大きく膨れがってしまい、尿が出にくくなってしまう病気が前立腺肥大症です。前立腺...

≫続きを読む

ベサコリン[べタネコール]作用機序、特徴、副作用

排尿障害,薬,ベサコリン,べタネコール,作用機序,副作用,禁忌 ベサコリン[ベタネコール]は、前立腺肥大症への適応はありませんが、排尿困難の治療薬として使用されています。前立腺とは、男性が持つ膀胱の下部にある生殖器であり、精液を作ったり、精子を守ったりといった働きをしています。この前立腺が何らかの影響で大きく膨れがってしまい、尿が出にくくなってしまう病気が前立腺...

≫続きを読む

ウブレチド[ジスチグミン]作用機序、特徴、副作用

排尿障害,薬,ウブレチド,ジスチグミン,作用機序 ウブレチド[ジスチグミン]は、前立腺肥大症への適応はありませんが、排尿困難の治療薬として使用されています。前立腺とは、男性が持つ膀胱の下部にある生殖器であり、精液を作ったり、精子を守ったりといった働きをしています。この前立腺が何らかの影響で大きく膨れがってしまい、尿が出にくくなってしまう病気が前立腺...

≫続きを読む

パラプロスト[複合アミノ酸]作用機序、特徴、副作用

排尿障害,薬,パラプロスト,アミノ酸,作用機序,副作用,禁忌,前立腺肥大症,グルタミン酸,アラニン,グリシン パラプロスト[複合アミノ酸]は、前立腺肥大症に伴う排尿困難の治療薬として使用されています。前立腺とは、男性が持つ膀胱の下部にある生殖器であり、精液を作ったり、精子を守ったりといった働きをしています。この前立腺が何らかの影響で大きく膨れがってしまい、尿が出にくくなってしまう病気が前立腺肥大症です。前立...

≫続きを読む

ベシケア[ソリフェナシン]作用機序、特徴、副作用

排尿障害,薬,ベシケア,ソリフェナシン,過活動膀胱,作用機序,副作用,禁忌 ベシケア[ソリフェナシン]は、過活動膀胱の治療薬として使用されています。過活動膀胱とは、我慢のできない突然来る尿意[尿意切迫感]をはじめ、トイレに何回も行く[頻尿]や尿を我慢できなくて漏らしてしまう[尿失禁]を伴うことがある病気です。尿勢低下や残尿感などの排尿症状、排尿後症状を主症状とする場合は、別...

≫続きを読む

デトルシトール[トルテロジン]作用機序、特徴、副作用

排尿障害,薬,デトルシトール,過活動膀胱,トルテロジン,作用機序,副作用,禁忌 デトルシトール[トルテロジン]は、過活動膀胱の治療薬として使用されています。過活動膀胱とは、我慢のできない突然来る尿意[尿意切迫感]をはじめ、トイレに何回も行く[頻尿]や尿を我慢できなくて漏らしてしまう[尿失禁]を伴うことがある病気です。尿勢低下や残尿感などの排尿症状、排尿後症状を主症状とする場合は...

≫続きを読む

ウリトス、ステーブラ[イミダフェナシン]作用機序、特徴、副作用

排尿障害,薬,ウリトス,ステーブラ,過活動膀胱,イミダフェナシン,作用機序,副作用,禁忌 ウリトス、ステーブラ[イミダフェナシン]は、過活動膀胱の治療薬として使用されています。過活動膀胱とは、我慢のできない突然来る尿意[尿意切迫感]をはじめ、トイレに何回も行く[頻尿]や尿を我慢できなくて漏らしてしまう[尿失禁]を伴うことがある病気です。尿勢低下や残尿感などの排尿症状、排尿後症状を主症状と...

≫続きを読む

ポラキス[オキシブチニン]作用機序、特徴、副作用

排尿障害,薬,ポラキス,オキシブチニン,過活動膀胱,作用機序,副作用,禁忌 ポラキス[オキシブチニン]は、適応上は尿失禁ですが、過活動膀胱の治療薬として使用されています。過活動膀胱とは、我慢のできない突然来る尿意[尿意切迫感]をはじめ、トイレに何回も行く[頻尿]や尿を我慢できなくて漏らしてしまう[尿失禁]を伴うことがある病気です。尿勢低下や残尿感などの排尿症状、排尿後症状を...

≫続きを読む

ネオキシテープ[オキシブチニン]作用機序、特徴、副作用

排尿障害,薬ネオキシテープ,オキシブチニン,作用機序,副作用,禁忌過活動膀胱 ネオキシテープ[オキシブチニン]は、過活動膀胱の治療薬として使用されています。過活動膀胱とは、我慢のできない突然来る尿意[尿意切迫感]をはじめ、トイレに何回も行く[頻尿]や尿を我慢できなくて漏らしてしまう[尿失禁]を伴うことがある病気です。尿勢低下や残尿感などの排尿症状、排尿後症状を主症状とする場合...

≫続きを読む

バップフォー[プロピベリン]作用機序、特徴、副作用

排尿障害,薬,バップフォー,過活動膀胱,プロピベリン,作用機序,副作用,禁忌 バップフォー[プロピベリン]は、適応上は尿失禁や頻尿の治療薬でしたが、2009年より過活動膀胱の治療薬としても使用されています。過活動膀胱とは、我慢のできない突然来る尿意[尿意切迫感]をはじめ、トイレに何回も行く[頻尿]や尿を我慢できなくて漏らしてしまう[尿失禁]を伴うことがある病気です。尿勢低下や...

≫続きを読む

トビエース[フェソテロジン]作用機序、特徴、副作用

排尿障害,薬,トビエース,過活動膀胱,フェソテロジン,作用機序,副作用,禁忌 トビエース[フェソテロジン]は、過活動膀胱の治療薬として使用されています。過活動膀胱とは、我慢のできない突然来る尿意[尿意切迫感]をはじめ、トイレに何回も行く[頻尿]や尿を我慢できなくて漏らしてしまう[尿失禁]を伴うことがある病気です。尿勢低下や残尿感などの排尿症状、排尿後症状を主症状とする場合は、...

≫続きを読む

ベタニス[ミラベグロン]作用機序、特徴、副作用

排尿障害,薬,ベタニス,ミラベグロン,作用機序,過活動膀胱,副作用,禁忌 ベタニス[ミラベグロン]は、過活動膀胱の新しい治療薬として使用されています。過活動膀胱とは、我慢のできない突然来る尿意[尿意切迫感]をはじめ、トイレに何回も行く[頻尿]や尿を我慢できなくて漏らしてしまう[尿失禁]などの蓄尿症状を伴うことがある病気です。尿勢低下や残尿感などの排尿症状、排尿後症状を主症...

≫続きを読む

ブラダロン[フラボキサート]作用機序、特徴、副作用

排尿障害,薬,ブラダロン,フラボキサート,作用機序,禁忌,副作用,過活動膀胱 ブラダロン[フラボキサート]は、適応上は残尿感や頻尿の治療薬ですが、過活動膀胱の患者にも使用されています。過活動膀胱とは、我慢のできない突然来る尿意[尿意切迫感]をはじめ、トイレに何回も行く[頻尿]や尿を我慢できなくて漏らしてしまう[尿失禁]を伴うことがある病気です。尿勢低下や残尿感などの排尿症状、...

≫続きを読む

Sponsored Link


薬学生・薬剤師向けLINEスタンプ作成しました


薬剤師薬学生LINEスタンプ



Facebookページ開設しました


いいね!して頂けるととても励みになります(*‘∀‘)

人気のページ


TOP 薬剤師仕事内容 薬局実習準備 薬剤師就職 薬剤師転職