実録!対応が良い薬剤師転職エージェントの選び方、特徴、違い

2017年12月8日

薬剤師転職エージェント

スポンサーリンク

良い薬剤師転職エージェントの6つの特徴

薬剤師人材紹介会社[転職エージェント]の実態では、利益重視に走ると、自分に合った求人を紹介してくれないと紹介しました。

しかし、もちろん求職者[薬剤師]のことを第一に考えてくれる転職エージェントもいます。

これまで5社、10人以上の転職エージェントと関わりを持った私が、対応が良い薬剤師転職エージェントの特徴を解説します。

  1. 電話だけでなく、実際に会って要望を確認してくれる
  2. 求職者[薬剤師]の求める条件に従った求人を探してくれる
  3. 最初にいくつか紹介して終わりではなく、継続的に求人情報を送ってくれる
  4. 他社経由の求人についても客観的な情報を提供してくれる[悪口ではない]
  5. メールの返信が常に早い
  6. 面接の辞退、内定の辞退において、引き留めが少ない

1.電話だけでなく、実際に会って要望を確認してくれる

電話だけでは、どうしてもこちらの意図が伝わらない場合があります。

転職エージェントによっては、支店での面談や、職場の近くでの面談を積極的に行うところがあります。

2.求職者[薬剤師]の求める条件に従った求人を探してくれる

転職を考えるということは何かしら理由があるはずです。

  • 給与を上げたい
  • パートで昼間だけ働きたい
  • 土日休みがいい
  • スキルアップしたい

などさまざまかと思います。

良い転職エージェントは、求人[薬局]に直接問い合わせし、求職者の求める条件に従った求人を探してくれます。

3.最初にいくつか紹介して終わりではなく、継続的に求人情報を送ってくれる

良い転職エージェントは、継続的に求人を探し、求職者のために時間を割いてくれます。

例えば土日休みを希望している求職者がいた場合、直接求人先に連絡を取り例外的に土日休みが可能か掛け合ってくれます。

そのため、一度に多くの求人を紹介するのではなく、求人先の確認が取れた後に求人紹介があるため、継続的に情報が届くのです。

4.他社経由の求人についても客観的な情報を提供してくれる[悪口ではない]

他社経由の求人に入職してしまえば、転職エージェントには何のメリットもありません。

そのため、転職エージェントは他社経由の求人の悪口を言う傾向があります。

しかし、本当に求職者のことを考えてくれる良い転職エージェントであれば、客観的な意見をくれたり、応援してくれたりします。

5.メールの返信が常に早い

転職エージェントに限ってではないですが、仕事ができる人は共通してメールや電話のレスポンスが早いです。

良い転職エージェントは、少なくともメール送信の翌日にはメールの返信があります。

6.面接の辞退、内定の辞退において、引き留めが少ない

転職するにあたって最終的に決断を下すのは自分自身です。

転職エージェントではありません。

良い転職エージェントは、求職者[薬剤師]の意見を尊重してくれます。

他社経由の求人に内定承諾した場合も、今後の活躍をお祈りしていますと快く送りだしてくれます。

スポンサーリンク

人気のページ

薬学生・薬剤師向けLINEスタンプ作成しました

薬剤師薬学生LINEスタンプ

Facebookページ開設しました


いいね!して頂けるととても励みになります(*‘∀‘)