投薬:お薬を渡す時に注意すること

2017年12月8日

投薬時の流れを簡単に示してみますね↓

投薬流れ

これはあくまでも私のやり方なので、投薬の方法はひとそれぞれかと思います。

ただし、投薬をしている際に私が一番注意していることがあります。

何だかわかりますか?

やっくん

やっくん

薬剤師側が一方的に話さずに、
患者さんから話してもらうように持って行くということです。
ただし、すべての人に対して行うわけではありません。
なぜなら、全ての患者さんが望んでいるわけではないからです。

患者さんの調剤薬局に対する要望

患者さんが調剤薬局に何を望んでいるのか?

これまでの調査から意外なことがわかっています。

患者さん薬局要望

実は、副作用や飲み合わせ、お薬の説明ではないんです!

なんと、

アンケートの1位は・・・

・・・

待ち時間の短縮なんですね(;’∀’)(苦笑)

このことを踏まえて、時間を重視しているのか、お薬の説明を求めているのかをひとりひとり判断しなければなりません。

スポンサーリンク

人気のページ

薬学生・薬剤師向けLINEスタンプ作成しました

薬剤師薬学生LINEスタンプ

Facebookページ開設しました


いいね!して頂けるととても励みになります(*‘∀‘)