フレイルと漢方:人参養栄湯の筋力低下や疲労感に対する効果

このエントリーをはてなブックマークに追加   

フレイルとは?治療法について

フレイルとは? 

フレイルとは、加齢に伴い筋力や心身の活力が低下した状態のことを指します。

 

フレイルについては、コチラのページで解説しています。

 

フレイルとは?ロコモ、サルコペニアとの違いや診断基準について

近年、サルコペニアやロコモティブシンドロームなど聞きなれない言葉が増えたと思ったら、また”フレイル”という言葉を耳にすることが多くなりましたよね。フレイルとは、加齢に伴い筋力や心身の活力が低下した状態のことを指します。今回は、フレイルとは何か?その診断基準や予防法、対処法について解説しています。

 

フレイルの予防や治療では、①バランスの摂れた食事②適度な運動③口腔ケアが重要になります。

 

また、東洋医学における”未病”はフレイルと重なる部分が多いとされているため、漢方薬の使用が注目されています。

 

今回は、漢方薬の中で最強の補剤とも呼ばれる「人参養栄湯」の臨床データを紹介します。

 

人参養栄湯の生薬成分

人参養栄湯は12種類の生薬成分から成っています↓

地黄 桂皮 人参 当帰
芍薬 茯苓 黄耆 陳皮
遠志 五味子 白朮 甘草

 

代表的な補剤である補中益気湯と十全大補湯と比較してみましょう!

 

人参養栄湯と補中益気湯との比較

地黄 桂皮 人参 当帰
芍薬 茯苓 黄耆 陳皮
遠志 五味子 白朮 甘草
↑人参養栄湯のみの成分[オレンジ] 大棗 柴胡

補中益気湯のみの成分[青]→

生姜 升麻

赤色の6種類の成分が補中益気湯と同じ成分です。

 

人参養栄湯は、補中益気湯に芍薬などの補血成分が加わった方剤と言えます。
そのため疲労感や体力低下、冷え性、貧血患者に適しています。
また、地黄が入っているため、胃腸障害のある方は補中益気湯の方が適しています。

 

人参養栄湯と十全大補湯との比較

五味子 人参 茯苓 桂皮 川芎
陳皮 黄耆 甘草 当帰


十全大補湯のみの成分
[オレンジ]

遠志 白朮 地黄 芍薬

↑人参養栄湯のみの成分[オレンジ]

 

赤色の9種類の成分が十全大補湯と同じ成分です。

 

人参養栄湯は、十全大補湯に活血作用のある川芎を取り除き、不安を取り除く遠志を加えた方剤と言えます。
また、陳皮が入っているため、人参養栄湯の方が胃もたれはしにくいです。

人参養栄湯と筋力

2016年に65歳以上の独歩可能な高齢者27人を対象に臨床試験を行ったデータを紹介します。

 

人参養栄湯投与前と投与24週後の握力、および筋肉量を比較しました。

 

握力の変化

左手:16.9→18.1㎏
右手:17.8→19.1㎏

 

→左手では上昇傾向、右手では有意な上昇が認められました。

 

筋肉量の変化

34.9→34.2㎏

 

→握力は上昇にしたものの、筋肉量は若干の減少傾向でした。
→しかし、コントロール群と比較すると人参養栄湯投与群は筋肉の低下量が少ないという結果になりました。

 

これら筋力の向上や筋肉量の維持は、陳皮・人参・五味子におけるミトコンドリアの活性が作用機序ではないかと考えられています。

 

[向坂 直哉:Phil漢方 65,2017]

人参養栄湯と疲労感

クラシエの人参養栄湯によって、臨床試験が行われています。

 

疲労倦怠だけでなく、食欲不振の改善や、病後の体力低下ねあせ手足の冷え貧血に対して改善効果があったと報告されています。
改善効果は、飲み始めて8週間後以降に有意差が認められています。

 

全体的な効果としては、有効例が40.8%、やや有効49.7%、無効9.5%と高い評価を得ています。[n=537]

 

その間の副作用は、3.9%に生じ、悪心や腹部不快感など胃腸障害が主でした。

[鈴木伸一 他:医学と薬学 74(10),2017]

このエントリーをはてなブックマークに追加   

Sponsored Link


薬学生・薬剤師向けLINEスタンプ作成しました


薬剤師薬学生LINEスタンプ


Facebookページ開設しました


いいね!して頂けるととても励みになります(*‘∀‘)

人気のページ

合わせて読みたいページ

薬局実習生必見!使用頻度の高いツムラ漢方薬トップ10
漢方薬の飲み方:食前・食後投与時の効果の違い
甘草の1日量に注意:偽アルドステロン症について
フレイルとは?ロコモ、サルコペニアとの違いや診断基準について
近年、サルコペニアやロコモティブシンドロームなど聞きなれない言葉が増えたと思ったら、また”フレイル”という言葉を耳にすることが多くなりましたよね。フレイルとは、加齢に伴い筋力や心身の活力が低下した状態のことを指します。 今回は、フレイルとは何か?その診断基準や予防法、対処法について解説しています。
認知症と漢方:抑肝散加陳皮半夏のBPSDや攻撃性に対する効果

TOP 薬剤師仕事内容 薬局実習準備 薬剤師就職 薬剤師転職