抗血小板薬・抗凝固薬の手術前における休薬期間一覧表

血管障害薬

手術する際の医師によって異なるので、あまり調剤薬局で聞かれることはないですが、抗凝固薬・抗血小板薬の手術前投与中止期間をまとめてみました。

抗血小板薬の半減期は短いですが、作用する血小板の寿命が8-10日と長いため、服薬中止の目安は血小板寿命に準じた期間となっています。

スポンサーリンク

手術前投与中止期間の目安

一般名 商品名 半減期[hr] 服薬中止時期の目安
ワルファリン ワーファリン 55-133 5日前
[手術の種類による]
ダビガトラン プラザキサ 10.7-11.8 手術前1-4日
エドキサバン リクシアナ 4.9 手術前1日
リバーロキサバン イグザレルト 5.7-12.6 手術前1日
アピキサバン エリキュース 6.1-8.1 手術前1-2日
チクロピジン パナルジン 1.5-1.7 手術前10-14日
クロピドグレル プラビックス 6.9 手術前14日
シロスタゾール プレタール 10.1-13.5 手術前2-4日
イコサペント酸 エパデール 58-65 手術前7-10日
ベラプロスト ドルナー
プロサイリン
約1.1 手術前1-2日
リマプロスト プロレナール
オパルモン
0.5 手術前1日
サルポグレラート アンプラーグ 0.6-0.9 手術前1-2日
アスピリン バイアスピリン
バファリン
0.4 手術前7-10日
ジピリダモール ペルサンチン 約1.7 手術前1-2日
クロピドグレル
アスピリン配合
コンプラビン 手術前14日
プラスグレル エフィエント 0.9-4.9 手術前14日

[今日の治療薬より抜粋]

スポンサーリンク

人気のページ

おすすめ求人情報

求人バナー

薬学生・薬剤師向けLINEスタンプ作成しました!

薬剤師薬学生LINEスタンプ

Facebookページ開設しました


いいね!して頂けるととても励みになります(*‘∀‘)